uiti

暗号通貨、VR/AR、工作について書いていきます

OUtput

TLをみるとアウトプットしよう、しようと流れてくる。まったくアウトプットらしいことをしてないかったのでアウトプットしてみよう。わいは5年前に3DCG制作で個人事業主をりつつ、自主制作の30分アニメを3年間かけて、制作した。

結果は散々でお金にもならなければ、賞もとれなかった。その後はアウトプットする気がゼロの状態が5年すぎている。3DCGもやらなくなった。

わいからのアドバイスは長期間のプロジェクトを進める場合は

失敗する可能性を考えておいて、仮に失敗した時はどーするか?の対処方法をいくつか

考えておくと、失敗しても冷静に対処できるかもしれないということかな。

www.coindesk.com

A small bank in New York City has started doing business with cryptocurrency firms, joining the very short list of U.S. financial institutions to embrace the sector.
ニューヨークにある小さいバンクは暗号通貨の企業とビジネスをし始めていて、米国の金融機関の非常に短いリストに参加して、このセクターを受け入れます。

embrace 〈機会に〉乗ずる; 〈申し出などに〉喜んで応ずる.
firm

Quontic Bank opened a checking account for a bitcoin ATM company a few weeks ago and is in the process of completing a contract to deliver banking services to another crypto startup.
その銀行は何週間か前にATM会社のために当座預金口座をあけて、そして、他の暗号通貨スタートアップに銀行サービスを提供する契約を完成させるプロセスにある。銀行の両方のサービスの企業名を明かさなかった。

checking account 当座預金口座 
complete

“We’re just taking steps so that when the regulatory environment becomes more crypto-friendly, we don’t have a lot of catching up to do,” said Quontic chief executive Steven Schnall, who acquired the bank in 2009. “We’re looking to diversify our product offering and our customer mix by entering into that field.”

私たちは前進していて、業界の規制がより暗号通過にフレンドリーになったときに、私たちは他者が巻き返す余地をなくしたい。
と銀行の幹部スティーブンは言った。彼は2009年に銀行に雇われた。「私たちはプロダクトを多様化させて提供し、暗号通貨分野に参入することで顧客をミックスしている。

catch up 〔…に〕追いつく 〔with〕. 〔仕事などの〕遅れを取り戻す 〔on〕
catching up追い付くこと、挽回、巻き返し.
acquire 〈財産・権利などを〉取得する,獲得する.
diversify をさまざまに変化させる、多様化する

私たちは、その分野に参入することにより、製品の提供と顧客ミックスを多様化することを目指しています。」

While Schnall wouldn’t say how big he wants Quontic’s crypto business to be, he claimed the pending contract “could impact millions of Americans.”

ティーブンは銀行のクリプトビジネスがどんくらいの規模の大きさにしたいか明言していなが、このまだ保留中の契約は数百万のアメリカ人に衝撃をあたえるだろうと、名言した。

pending contract 未履行契約

Crypto-friendly banks are extremely rare, in part because of the extra work they have to do complying with know-your-customer (KYC) and anti-money laundering (AML) regulations.

暗号通貨寄りの銀行はきわめて珍しい、KYCの規則に応じなければならない余分な仕事と、反マネーロンダリングの規制のためである。
in part 一部分、ある程度、幾分

“Banks and other financial institutions have to look out for any suspicious activity,” said Joshua Klayman, head of the blockchain and digital assets practice at law firm Linklaters. “If you have a startup that raised money doing an ICO and didn’t do proper KYC or AML, that bank doesn’t know who the proceeds are from.”

銀行や金融機関はあらゆる疑わしい行動に注意しなかればならない、とジョシュアは言う、彼は弁護士事務所リんクレーターでブロックチェーンとデジタル資産のヘッドです。「もしあなたが、スタートアップでICOでお金を集め、適切なKYCやAMLを行わなかったら、銀行はの収益がだれからもたらされたのか知ることができない。」

look out 外を見る、注意せよ、用心せよ
proceed 売り上げ高、収益

The handful of U.S. banks willing to serve the sector includes Silvergate in California and Signature and Metropolitan Commercial in New York.

少数のアメリカの銀行はカリフォルニアにあるシルバーゲートやニューヨークにあるシグネチャーとメトロポリタンコマーシャルを含む暗号通貨分野にサービスを提供したいだろう。
includesが動詞なのでその前が全部が主語

handful 少量の  手一杯,ひとつかみ,ひと握り 〔of〕.
a handful of supporters 少数の支持者.
a handful で少量、少数

Like those institutions, Quontic is a relative pipsqueak in the banking industry. With $420 million in assets, it is only 0.015 percent the size of JPMorgan.
これらの機関のような、久遠ティっ区は銀行業界のなかで比較的取るに足らない規模である、420ミリオンの資産で
その規模はJPモルガンの0.015パーセントに過ぎない。

pipsqueak くだらないやつ、取るに足らない人
relative 比較上の,相対的な,相関的な (⇔absolute).

Yet Quontic stands out because its leaders caught the crypto bug early on.
今はクオンティック銀行はクリプト業界の虫として初期のリーダーになろうとしている。
しかし、Quonticが際立っているのは、そのリーダーが暗号バグを早期に発見したためです。

Yet Quontic stands out, because

yet [進行形かそれ自体継続の意味を持つ動詞とともに肯定文で用いて] 今(まだ), 今なお,依然とし
She's talking yet. 彼女はまだおしゃべりしている.


stand out 目立つ, 際立つ.
early on 早い時期に, 初期のころに; 始まったばかりに.

Schnall, a longtime mortgage lender, became interested in bitcoin when it was worth less than $1, bought his first bitcoin at $75 in 2013 and lost 500 BTC in the Mt Gox debacle.

長期住宅担保ローン屋のシュナルはビット子が1ドル以下のときに興味をもち、2013年の75ドルの時にはじめて買った。MtGOXで500BTCを失った。

Patrick Sells, now the bank’s chief innovation officer, said Schnall began to educate him on bitcoin the first few times they met, while Sells was doing mortgage lead generation for Quontic through his own firm.
パトリックセル、銀行CIOは は言った、彼らが始めて会った何回はシュメルがセルにビットコを教え始めた、そのとき
パトリックは彼のファームを通じてクオンティックの住宅ローンのリードをやっていた。

chief Innovation offcer  チーフ・イノベーション・オフィサー(Chief Innovation Officer)とは、革新的な商品やサービスを生み出したり、業務プロセスを変革したりする働きをする最高責任者・役員(オフィサー)を指す。研究開発型製造業や、ITベンチャー企業などでこの役職を設置している場合がある。

To learn more about the mechanics of cryptocurrency, Schnall and Sells built an ethereum mining operation, independent from Quontic, in January 2018. (Schnall said he is now more bullish on bitcoin than any other cryptocurrency.)
暗号通貨のメカニズムについてさらに学び、シュナルとセルスはイーサリアムのマイニングを構築した、それはクオンティックと独立した活動で2018年の一月だった。(シュナルは今はビットコ印について他のどんな通貨寄り強気だ。

The two executives even came close to launching their own cryptocurrency, also separate from the bank, called QCoin. They lined up $2.5 million for an initial coin offering (ICO) but called it off after the market crashed.
二人の執行役員はもう少しで自分たちのコインをローンチさせるところまできている。それはバンクと分離されてて、Qコインと呼んだ。彼らは2.5億円のICO金額を算出したが、市場がクラッシュしたあとに、ICOをとりやめた。

call off を取りやめる

Undeterred by the ups and downs, the bankers said that they believe banking and crypto can have a symbiotic relationship and are exploring what steps toward that goal might look like under the U.S. regulatory framework.

浮き沈みにとらわれることなく、銀行は彼らが銀行と暗号業界が良い共生関係をもち、アメリカの規制の枠のもとで、そのゴールに向けた歩みがどんな感じにか調査している。

銀行家たちは、銀行業と暗号は共生関係を築くことができると信じており、米国の規制の枠組みの下でその目標に向けたステップがどのようになるかを調査していると述べました。

Undeterred 阻止されない
symbiotic 共存,共同生活.
Undeterred by the ups and downs 浮き沈みにとらわれない
explore 調査している 〈問題などを〉探究する,調査する.
What A look like Aはどんな感じ

The bankers helped educate their staff of 180 by giving them each $20 in bitcoin when the price of bitcoin was around $3,000, and they’re looking to hire employees with experience in cryptocurrency.
銀行家は 180人の銀行のスタッフに20ドル分のBTCをあげることで教育を手助けている、それはビットコンが3000ドルのときで銀行は、クリプトカレンシーの経験があるワーカーを雇用をしているところ。

“We can teach them the banking side,” said Sells, vaping in a white v-neck and jeans at Quontic’s Manhattan headquarters. “It’s easier to do that than vice versa.”
私たちは彼らに銀行の側面をおしえることができるとセルスはいう、電子タバコをすいながら。「それは逆をやるより簡単だ」
銀行マンにクリプトの経験をつませること。


vice versa  逆に,反対に,逆もまた同様 《略 v.v.》.

While the bank wants to let cryptocurrency companies know that it’s open to banking them, Quontic said it has high standards for crypto customers.

銀行がクリプト企業に知らせたいことは、クリプト企業と取引することは開かれていて、クリプト企業にとって私たちは高い基準をもっている。
When the bitcoin ATM network approached Quontic a year ago, the company was not prepared for the bank’s compliance vetting.

ビットコ印ATMネットワークがクオンティックに一年前に接触したとき、その会社は銀行のコンプライアンス審査にたいsて不順分だだった。

compliance (要求、命令など)に応じること、応諾、追従
in compliance with the law.
vetting 審査

It didn’t have a disaster recovery plan, it was not properly tracking the currency transaction reports (CTRs) filed to regulators, and the company’s reporting was not up to Quontic’s standards.
After working closely with the bank for a year, the company opened an account at Quontic a few weeks ago.

その会社は災害復旧計画を持っていなかったし、適切に規制当局に通貨の取引の追跡のレポートをファイル
していなかった、また 会社のレポートはクオンティックの基準を満たしていなかった。
しかし、一年のバンクとの協業のあと、その会社は数週間前にクオンティックの口座を開いた。

災害復旧計画(Disaster Recovery Plan)
企業が自然災害で被った被害や損失を復旧するために事前に準備しておきべき事項や緊急時の対応方法などを定めた計画のことです。

To Schnall, such professionalism is necessary for crypto startups to be taken seriously.
シュナルに、にっとて そういった、プロ意識はクリプト企業がまともに受け止めてもらうために必要と考えている。

to be taken seriously まともに受け止めてもらう

“You don’t have mom-and-pop financial institutions. You’re not going to have mom-and-pop crypto players of any significance,” Schnall said. “Crypto companies have to have strong controls, internal audit, and a very robust system of compliance.”

クリプトスタートアップはこじんまりした家族経営ではだめだし、どんなに重要なクリプト企業もそうではだめ。と
シュナルはいった。クリプト企業は強固な管理と内部監査、強靭なコンプライアンスのシステムをもたなけだめだ。

mom-and-pop 夫婦[家族]だけでやっている,小さい,こぢんまりした.
siginifacance 重要; 重要性.
robust 強健な、たくましい、がっしりした、強い、強固な、健全な、力のいる、力強い、粗野な、荒っぽい

Additionally, the juice has to be worth the squeeze for Quontic to bank a crypto firm.
加えて、そのジュースはクオンテックが銀行にクリプト企業を押し込める価値がなければならない
“There must also be a strong strategic motivation for us as well – such as meaningful deposit balances, etc.” Schnall said. “‘Meaningful’ is relative to how complex, risk-laden and labor-intensive the account will be.”

そこには強い戦略的な動機が我々にもなければならない、有意義な預金残高、など、とシュナル入った。有意義とはアカウントがどれほど複雑で、リスクを伴い、労働集約的であるかを意味します。
meaningful 意義のある、有意義な
squeeze〈ものを〉(…に)押し[詰め]込む.

Maker Dao

https://www.coindesk.com/makerdao-votes-to-decrease-stablecoin-fees-for-first-time-in-5-months

5か月間で初めて、プログラマブルなローンシステムのMakerDaoトークンホルダーはすべてのDAIローンの金利を減らす投票をした。

 

DAIはドルにペッグしたコイン、イーサリアムBC上で稼働する安定コイン。現在は200万がイーサがプールされている。年初から、DAIの価格は1ドル以下である、市場供給と需要の不均衡の結果として。価格を上げる目標のDai供給の契約の努力の成果として、取引価格をあげることに成功した。MKRホルダーは徐々に新しいDAIの発行手数料を上げていった。

 

安定手数料と呼ばれている。MAKERDAOから取られるDAIを借りる利子です。

過去の5カ月間は、安定フィーが0.5~19.5%に高騰した。初期に発行したやつは頭がいい。

accured interest 経過利子

accrue 〈利益などが〉(自然に増大して)生じる; 〈利子が〉つく.

over 

spark 火花、火の粉、(才気などの)ひらめき、才気、活気、頭のいいやつ

〔+目的語+前置詞+()名詞〕〈…を〉刺激して〔…を〕させる 〔to,into〕.

〔+目的語(+)〕〈…への〉導火線となる,〈…を〉引き起こす 〈off〉.

spark outrage

 

二週間前に3%の金利が上げが執行された。主要な取引所と板外取引を見渡して、DAI価格は過去の価格をおしのけて、1.06$と同じ高さで取引されている。

 

over the counter trading desk          OTC取引

look に見える 思われる

look to be or do  動詞のよう見える、思われる

valuation 評価 値踏み.

push past を押しのけて 

 

今日の投票はMAKERDAO史上で二回目の金利をさげるものだ。強い市場需要にによって。明日、投票者は投票するためにMKRをステークプールにいれるだろう。このプロポーザルを維持するには最低でも35221MKRが投票の為にステークされなければならない。

polling 投票

polling was heavy[light]. 投票率は高かった[低かった]

regarding に関して(は)、の点では

in this regard

 

round 一勝負、人試合

 

今日の予備的な投票

今日の予備選挙に関しては、MAKERDAO開発コミュのヘッドのリカルドは

最近言われている統治リスクは投票率である。

リカルドによると、二つのトークンホルダーは2%金利下げのために54000MKRを集めてステーキングしている。さらに 一つのトークンホルダーは17000MKRを保有している、安定fぃ―をさらに4%あげるために、マーケットでdAIは明らかに1ドルより高い価格なのに。

我々は必死に人々にMAKER をロックアップしてもうら必要がある。

リカルドは今日の電話で主張した。金利を4%上げたい17K MKRの比率を下げるのに沢山のMKRはかからない。

 

voter turnout 投票率

turnout  集会などの出席者数

discomfort 不快、不安

exploit 悪用する

collectively まとめると、合わせて

desperately  必死になって、絶望的に、危篤状態に

He desperately cast about for a solution. 彼は必死になって解決方法じた.

cast

outweigh より重い。

 

”もしあなたが、自分の投票は自己達成的な予言システムのなかで意味がないとう考えるひとなら、もしコミュニティメンバーがシステムがXの方向に向かうべきと信じるなら、コミュニティーもXにセルフオーガナイズする必要がある。

 

prophecy 予言

self fullfilling 自己達成的な

ごちゃごちゃ3

relief brief belief がごっちゃになるな。

brief  短命の、短時の

relief  除去 救助

belief  信じること、信念。

 

Candidate→候補者

Dedicate→捧ぐ

Indicate→指し示す

 

ensure

assure

insure

https://laidback.xyz/assure_ensure_insure/

 

borrow

lend

rent

https://www.85begin.com/columns/borrow-lend-rent

Joseph Lubin Tears Apart Dfinity, Polkadot, Cosmos, Fabric, EOS, Corda, Says Only Ethereum Viable as a Global Settlement Layer

https://www.trustnodes.com/2019/04/05/joseph-lubin-tears-apart-dfinity-polkadot-cosmos-fabric-eos-corda-says-only-ethereum-viable-as-a-global-settlement-layer

 

ヨセフはDifinity, Poladot, Cosomos, Fabric, Eos, Corda, をこきおろし、イーサのみが

世界的に決済レイヤーとして成り立つことができると言い放った。

 

tear apart こきおろす、けなす、を分裂させる

viable adj 存立できる、実行可能な

settlement 定住、

     2、決済 清算

 

ヨセフ、コンセンシスの創設者で、イーサリアムの初期共同創設者のひとりである。

彼は凸のみ―イベントでスピーちをする機会があり、彼はグローバル決済レイヤとしてのイーサリアムのビジョンを展開した、スピーチの内容は中央集権化されたクリプトを墜落させるものだった。私たちは詳細を引用する。

 

lay out  広げる、展開する、 設計する

walled garde 壁で囲まれた庭 箱庭

            インターネットの一部にのみ利用者からのアクセスを限定しようとする仕組み

quote (を)引用する、を引き合いに出す

at length 長々と、詳細に

bring down 降ろす、墜落させる、撃ち落とす、しとめる、打ち倒す、負けさせる

-------------------------------------------------------------------------------

集権化された信用は 取引からすごい価値を取り出しする 確実な中継をかのうにする。その革命はすべてを変える。

BCのそのトラストレスな特徴は非中央集権の度合いを派生させる。

確実なBCネットワークは不適切に操作されることできないし、かりに半分以上のノードに悪意があってもだまし取られることは無い。(単一の意志による悪意でなければってことかな?)

 

reiance 信頼、信用、信任

centralized 中央集権化の 集中管理 

intermediary 中間の 中継の

extract  を抜く、 抜き取る 取り出す

certain を確信して、確かだと思って

      が〉確実な確かな信頼できる.

(ある)一定の. 

(多くはないが)いくらかのある程度の.

 

 revolution 革命

transform すっかり変える

derive を他のモノ、本源から引き出す、得る fromでに起源をもつ、から派生する。

derivative

imporoperly 不適切に

manipulate 巧みに操作する、操る

cheat をだます、だまして取る、

malicious 悪意のある、意地の悪い。

-------------------------------------------------------------------------------

決済は交換や取引の確定行為である。株での取引きや、ブローカーの顧客間の決済は

仲介のレイヤーで起こる。他種の決済はベースレイヤーで起こる必要があるかもしれないが。

世界中でこれらのベースレイヤーは集権化された保管所と呼ばれた。この国(韓国)では Korea Securities Despository.韓国証券預託。

finalize 完成させる、終了させる。

finalizing 確定

trade 交換 取引、売買(サービスとサービス、モノとモノ)

transaction 取引、売買

transaction is an exchange of money for a good or service. trading is the exchange of a good or service for another good or service.

stock 在庫、仕入

brokerage 仲買、斡旋、

depository 保管所、貯蔵所、倉庫

-------------------------------------------------------------------------------

たしかにグローバルで首尾一貫した金融システムは無い。それは箱庭のネットワーク。

自分の管轄で働いている仲介者、各国の主権的な預託,そして銀行は自身のビジネスを国家としてハンドるし、自身の銀行関係の特派員をだして かれらが別の箱庭への完全な取引を帳消しにする必要がある時、

金融業界をを超えたあらゆるプラットフォームで起こる決済の並び替え、

Ebay、Paypal mastercar Amazon, はそういった取引への決済プラットフォームとして考慮される。Google play とアップストアもまた決済プラットフォームとして考えられる。旅行サイト、や他のも。

 

消費者の利益にしゅとして昇天をあてているものは一つもも無く、これらのプレイヤーの多くは ゲームをかき乱して、私達から価値を最大限に価値を刈り入れている

各プラットフォーマ―は彼らの価格決定力をまもり、自由と選択を限定している。

coherent 筋の通った、首尾一貫した

jurisdiction 司法権裁判権、支配権、管轄。

nationally 国家本位で 国家として

correspondent 文通者、手紙を書く人、通信イン

reach  out Aを出す 伸ばす、

I reached out my hand for the apple.

cross out 線をひいて消す、 帳消しにする。

primarily 主として、主に、本来

focus 〈…の〉焦点を合わせる集中させる.

reap を刈り入れる、収穫する、

   報い等を受ける、成果、利益などを上げる、収める

disturb を乱す、を妨げる

pricing power 価格決定力

prioritize を優先する の優先順位をつける

It's important to prioritize jobs in order of importance 

in order of の順に

重要さの順に仕事の優先順位をつけることは大事です。

------------------------------

遺物の経済は競争の激しいビジネスを守るために最も深くて、広い堀を、気づきあげることが全てだ。サービスプロバイダーは、ソフトウェア、ゲーム開発会社、医者、音楽家、先生、うばードライバー、 彼らの様々業界でのプラットフォームの攻略に苦しいんで居ます。

ソフトウェアデベロッパーは数十年をこえていろいろなプラットフォームと付き合っていかなければならない。AOL,Comp WIんどws、MAC ブラウザの互換性、頭痛と縮んでいく包まれたストア、ライク 知識人、今は箱庭のウェブ、

iOS ANdroid Facebook the app store, Google play

歴史を通してみると、あなたはを払わなけらばならない。あなたの仕事をユーザーの手にわたすためにバイパーに払わなければならい。

いくつかのBCプラットフォーム上では開発者がソフトウェアを展開、使用したいどんなときにでも即座に許可なく展開できることはは新鮮な空気の息である。

 

legacy 遺産、遺物の

moat (都市城壁周囲に掘られた).

competive 競争の激しい 競争的な.

suffer 苦しむ、 悩む

capture 捕獲逮捕ぶんどり攻略.

compatibility 互換性、

wrap  包むくるむ. 〔…におおい包むおおい隠す.

egghead 知識人、インテリ、

piper 笛を吹く人、バグパイプを吹く人

in the hands of の管理下、の手中に

get your work in the hands of users. 自分の作品(仕事)をユーザーの手に渡せるようにするには、

pay A B AにBを払う

deploy を展開する、配置する

pennies ほのわずか、びた一文、金銭、

------------------------------------------

ゲーム業界では、プラットフォーム上で生きていかなければならんくて、決済レイヤーは独占されており、スタジオは弱い立場である。 コンソール戦争からプラとフォームのバラたちは独占を愛し、

PF上のデータアクセスと経済を変えることでFBはゲーム開発への援助をやめた。アップストアも同じことをしている。えーてりうm、は開発スタジオに彼ら自身のスケーラビリティー解決策をもたらし、ルームやAcieya のように、イーサリアウ上に固定している。プラットフォームを誰もが持っているし、持っていないと言える。

私たちは、自由と選択と最大の信用は良いことだと仮定すると、

私たちが業界と集合的な努力を構築できるグローバルな決済レイヤーとして最適な選択は何だろうか?

自由、選択、そして最大の信頼が良いことであると私たちが同意するとすれば、私たちが自分たちの産業と集団的な努力を構築することができる世界的な決済層にとって最適な選択は何でしょうか?

proprietary 

proprietary rights 所有権.
 
proprietary brands 独占ブランド.

vunlunerable  すきだらけで弱くて 〔to〕.

pull 

rug

rug out 

pull  the rug out from under への援助をやめる。 打ち切る

 をつまずかせる

intermediary 中間の 中継の 仲介の

an intermediary agent 仲介業者. an intermediary stage 中間段階.

anchor  考え注意力などを〉〔…に固定[定着]させる 〔inon〕.

Assum 証拠はないけどを事実だとすると当然の事と思う。思い込む、決めてかかる。

optimal 最適な

------------------------------------------

多分 IBMファブリック それは無い。そこにはノーチャンスだ私の意見では。

ファブリックは許可制システムとプライベートチェーン用の小さいネットワークよう少しずつ進化していく。

ファブリックはトークンを発行できる、しかし囲まれた状態ででのみです。ファブリックはプラットフォームのにロックしていることをプロモートする

R3コルダは大部分は銀行業界のアプリのために触発された

それは2点間の信用で真実を共有することが目的ではない。

R3のCordaは、主に銀行業界のアプリケーション向けのブロックチェーンにヒントを得たソフトウェアです。 それは真実の共有されたソースよりも、ポイントツーポイントの信頼についてです。

コルダはトークンを発行できる、囲まれた庭でのみだ。プラットフォームのにロックしていることをプロモートする

EOSはどう?終わらない討論されていりうよな。21のバリデーターに管理されているPFは非中央集権ではない。かれらは結託して、検閲することができる。彼らが望めば。政府や他の権力者はわいろ渡したりや、彼らの意志に反して行動するよう強制させる。そして良い状態であること、人々がしようしているPFの安全性に反抗させる。

それは論争されてきた、BPが悪い方にいったとき、かれらは投票で除籍される、それかEOSの主要な非中央集権制。不幸にもBPが結託すること、退廃すること、ふさわしくない行動を強要されることを見つける方法は無い。私はEOSはいくつかのゲームに使われているけど、たかい価値をもったトークンのゲームは無いし、しかもプラットフォームからそれらのゲームの価値を盗むことは容易。

 

evlolve 〈…を〉進化させる発達させる; 〈理論などを〉徐々に発展させる展開させる.

circumscribed 領土などの周りに境界線を描く; 〈ものの周囲囲む.

promote 〈…を〉増進する促進する助長する奨励する.

mostly 対部分はたいていは

collude と結託する 共謀する 談合する

censor 検閲する

bribe 賄賂、

resource 資源

vote out 投票で除籍する

detect 〔+目的語(+in+()名詞)〕〔…に〕〈…を〉見つける看破する発見する検出する.

corrupt  道徳的に)堕落した頽廃(いは)した,不道徳な邪悪な.

improper ふさわしくない、不適当な

--------------------------------------------------------------

ポルカドットはシステムはパリティー社によって構築されている。

パリティーイーサクライアントの開発元、で非常に強い開発力がある。

ポルカドットは一つの主要な心臓のチェーンをもつことでスケーラビリティーを達成しようとしている。複数のパラチェインがリレーチェインに下がっている。ポルカドットは2019のQ3にリレーチェインの立ち上げを予定している。

ポルカドットの世界戦略はブリッジと通じて潜在的なバーチャルパラチェインとして繋げられたイーサを見ている。どんなパラチェインはポルカドットのリレーチェインに接続できる、ドットホルダーによって投票されなければならない。ドットはポルカドットのトークン。これらの投票者はパラチェーンの一時停止やシステムからの削除を選べる。もしそのパラチェーンがマジョリティーの好ましさとコンプライアンスから外れた場合はね。効果的にこのしすてむは許可制のシステム。すべてのパラチェーンネットワークのホワイトリストブラックリストポルカドットシステムの管理のコア信条

ひとう想像できるのが、パラチェインはだれでも許可なくダップスをアップロードできるように決めることができる、しかし、最後にドットホルダーはこのチェーンと意見が対立するかもしれない、責任のある権限によって熟考される。だから提供するためのパラチェーンの方針は危険すぎる可能性がある。

だからそれは許可制で、たかくコントロールされたブロックチェーンプラットフォーム

 

parity 同等であること 等価、等量

parity of treatment 均等待遇

heartbeat 心臓の鼓動、動悸

hang つるす かける たらす

compliance 応じること、応諾、追従

in compliance with the law 法に従って、

deem と思う。

effectively 効果的に、有効に、実際上、 事実上

tenet (個人または集団信奉する)主義教義.

governance 統治、管理、支配

choose A to be B AをBに選ぶ

choose to do しようと決める。

authority 権限、職権

resupoinsible が〉責任のある. 責任の重い責任のある.

ultimately 最終的には 最後に、ついに、結局

issue  重要な点()問題() 《★【類語】 ⇒question 3》.

take issue 論争する 意見が対立する 

policy 政策、 方針、豊作

--------------------------------------------------------------------

コスモスもまた強固なチームを持っている。コスモスはベースをトラストレイヤーとしてほんとに提案していない。それは並列に並んだ相互運用するための異なる君主プラットフォームにフォーカスしているように思われる。

そして、2-3年以内にプラットフォーム同士の相互運用は実現されないだろう。トークンをネットの境界を横断してあちこちに動かすことはできるが。

コスモスのチームはこれが最も主要で重要な相互運用の実例と感じている。私はコスモスはレイヤー2の解答として予測している。それは必要な時にトラストなベースレイヤーにリンクされる。コスモスはトークンブリッジと通してイーサリアムとの相互運用が予測される。

propose 提案する

sovereign 主権者、元首、君主、国王

beyond の向こうに、を超えて、をすぎて -よりほかは

back and forth 前後に、あちこちに

boudary 境界

solution 解決、解明 解答、 溶解、溶液

interop 

------------------------------------------------------

ディフィニティーは非常に強いチームを持っている。なぜならディフィニティーは現在は閉じたシステムで少ない数の投資家とトークンホルダーで管理されている。

彼らはいつかの時点でプロジェクトをオープンソースかすることを示している。それは見極めが難しい。しかし彼らは世界的なベーストラストで決済レイヤーであることtに興味がすくないように思われる。それはより非中央集権のAWSのようなものだ。

彼らは非常によい仕事しているように思われる、それがリリースされる時には必ず。

最後にはそれは

DFとCOSはこれを禁じる基本的なデザイン選択としてベースのトラストrレイヤーとしは成り得ない。

両方のDFとCOSは利用と好意と生存の上での安全と一貫性である。

これは34%ノードがグレートファイアーウォールによって一時期にブロックのトラフィックが間違った側であるとを発見したら、かれらのすべての世界的なネットワークは停止、フリーズする。

そしてほかにも良く知られてた失敗例がある。kろえは多くの様々なアプリケーションによって第一歩ではない。だから私の疑いも無いややバイアスされた意見ではイーサだけが地球上のトラスト、グローバルな決済レイヤーとして存りつ出来る。

 

 

 

hard to tell 見分けるのが難しい。

replacement 取り替え交換.

whenever する時はいつでも、する時に必ず、するたびに

viable 存立できる、実行可能な、生存できる

BNB investment

medium.com

 多くのICOとトーくんは災害であり、明白な詐欺と粗末な成果、スケールしない実行不可能なアイデアのどれかである。ICOはクリプトスタートアップへのベンチャー投資でブロックチェーンドリブンなクラウドファンディングにかわりつつある。

私たちはこれまでにこのような資金調達を観たことが無い。多くの私たちはトークン価値が集中するであろう新しい枠組み、ファットプロトコル理論、インフラ理論を構築し始めた。投資家は自身が信じる次世代のビッグプロトコル、次世代の非中央集権アイデアを追っかけた。このすべてで、私たちは基本の101、それはベンチャーがお金を入れる見積をさせるモノを見逃した。基本はユーザー利益とユーザーのサービスへの愛着である。あなたは真実のユーザーですか?ユーザーはプラttフォームい愛着をもってますか? そしては事実はめちゃ少しのスタートアップはこういった、ユーザーの牽引をみせてきた、バイナンスは1000万ユーザーに近い数字を18カ月で獲得した。全ての他のプロジェクトはプロトロㇽを立ち上げることで非中央集権のプロトコル、いふら、だっぷすの実装を約束したが、明らかに実際に使うユーザーが欠けていた。

 result in that 何々をもたらす、ーに終わる

traction 牽引 牽引力 

user traction ユーザーの利益

user engagement ユーザーの愛着

term 専門分野での術語、用語、専門語

accuire 獲得する

dispute 論争する 論じ合う

fraudulent 詐欺の 詐欺行為の

fund raise 資金調達をする

assumption 仮定 億節、仮設、引き受け

-----------------------------

論理的な疑問はこれに従う、なぜ、ユーザーの牽引はBNBトークンに価値の獲得をもたらしたのか?BNBトークンホルダーにはキャッシュフローまたは将来価値に対するどのような権利がある?トークンエコノミクス、ICOブームの間に私たち曲解し捻じ曲げた別のあいまいな言葉であった。そしてとーっくん価値についての一つのパートをおちつかせることは重要。これはひとつの大きな実験。私たちはビットコインの適正な価格についてはロジックがない。伝統的な株家を適用した価値や、GDPのような構造をこれらのトークンに適用することは、私たちの知られて枠組みを完全にあたらしく実験的な分野に適用しようとすることだ。それは、マンガーがしばし注意喚起していて、「もしあなたの持ち物全部がハンマーなら、あなたがは全てが釘にみえる。」

である。私はクリプト界隈も同じ間違いをしていると信じている。私たちが信じていることは適正な見積とトークン価値を信用しないことが不当であることを証明し、私たちは確信、説得力を欠いていた。BNBの資金流入を構築することはトークンのバーンが基礎であり、契約上の権利によってBNBの価値に疑いをかける、私たちはバイナンスが提供できる資金流入と価値にアクセスできるということではない。

 experimental 実験的

framework 骨組み、枠組み、構成、体制、

vindicate が不当であることを証明する の嫌疑を晴らす を立証する

     を弁明する、

vague あいまいな

domain 領地、領土、(知識、思想、活動などの)領域、分野、所有権

 discredit を疑う、信用しない の評判を悪くする

valuation 評価 見積

conviction 確信、信念、説得力、有罪の判決

cash flow 現金流出入、現金資金

question 疑いをかける、異議をの唱える、を問題にする

contractual 契約上の

right 権利

contractual right 契約上の権利

-----------------------------

私のビューでは、より良い道は 成功した操縦者(SN,V,CZ)と促進剤(Burn, staking...)の点からトークンの価値を算定することと、見込み(期待値)を頭が疲れるまで考え抜くことである。トークンの評価はそれ自体を正確な科学のように見せる。

私たちはおそらく、非効率で実験的なマーケットの中で釣りをしているようなもの。

特に、初期の産まれたばかりのマーケットのなかで、確立した枠組みが無いから。

これを見つける方法は確率的なレンジのなかでトークン評価をサポートする起爆剤を探すことである。読む前に、私はbnbについてのフェアな価値についての私の考えは提供していない。私の論理は、価値があることと私たちはいろいろな観点をいろいろなレベルの確信(期待値)をもった投資家であることを提案することのみ。

interms of   の言葉で、に関して、の点から

catalyst 触媒、促進の旗落暉をするもの、相手に刺激を与える人

probability ありそうなこと、起こりそうな事、見込み、公算、ありそうな事柄、確率

term 

exact 正確な きっかりの 的確な

nascent 発生しようとする、初期の

value unlock から価値を解き放つ

establish を設置する、制定する、成立させる、 確率する 人を任命する

 

probalistic 確率的

value driver 

https://www.fujitsu.com/jp/group/fjm/mikata/column/oda2/004.html

企業価値を計算するにあたり、自社の貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)、そして将来の事業計画を使いました。B/SとP/Lには100前後の勘定科目があります。これらすべての勘定科目が同じように企業価値に影響しているわけではありません。特に大きな影響を及ぼしている項目が7つあり、これらはバリュードライバーと呼ばれています。

 

-------------------------------------------------

私の観点で、大きな成功と価値の提供者であるbnbトークン。

1 実際のユーザー需要。すべてをカバーする、ユーザーの需要があるプロジェクトはユーザーがいないプロジェクトより優れている。まれなケースの除いて、ダップスは利益が出る規模に達していないの事実である。クリプト相場の評価のユーザー需要を伴ったと識別するプロジェクトたちを見始める。バイナンスは明確にユーザー需要を持つ。需要は価値を動かし、なぜなら需要はクリプトのエコシステムにパワーを与えるものである。バイナンスはデックスチェインをぶち上げて、それ自体のユーザーを持つ。

バイナンスはICOできるし、なぜならユーザーがいるから。バイナンスはウォレット事業もできる、なぜならユーザーがいるから。

 

  top down 全体から細部にいたる、すべてをカバーする。

stand out 目立つ、際立つ、優れている、 

commercial 商業上の 商業の、通称の、営利の、営利本位の、業務用の

differentiating  に区別を立てる、を識別する

undisputed 意義の無い、明白な

drive 動かす

influence 影響 感化、勢力、

power を供給する。 動力を増す。

revenue 歳入、総所得、

 ----------------------------------------

2 BNB上のプログラム化した動機。ゆざーの多さは、バイナンスコインがあできることを増やす。奨励金をプログラムすることでBNBをホールドし、バイナンスはユーザーにホールドするよう影響をもたらす。トレード手数料の割引、トークン所有をベースとしたリファラㇽ収入。正確なホルダーの数はわからない。取引手数料の割引は強い。バイナンスの収入の20-40%をユーザーとシェアし、BNBで稼ぐことができることはトークンの経済的ユースケースである。バイナンスはBNBをホールド、需要への刺激をプログラミングし続ける。バイナンスがそれを可能にする理由は彼らの経営はつよく、ホルダーに奨励として彼らの利益を渡すことができる。18日、バイナンスはリファラㇽ報酬を20-40%に倍増し、総額は500BNBである。このニュースでBNBの価格は24時間で20%上げた。バイナンスは自身の財政の強さを使ってBNBホルダーの動機を構築し、本当の価値をトークンに届ける。私たちがプログラム化されたトークンがコインの症例をプログラミングできるというとき私はこれを意味していない。このプログラミングされたインセンティブが価値算定の要因ではない。どんなコインも彼らのトークンにインセンティブを設計できる、しかし、それは意味が無い、プロジェクトにビジネスにかれらのトークンをつかうホルダーがいなければ。バイナンスのケースではBNBホルダーはバイナンスの取引所を使う。

 

 

programable プログラムで制御できる、プログラム化できる

incentive 刺激、動機、奨励金

tier 結びつける人、

massive  大きくて重い、大きい、大規模な ひろく行きわたった

financial muscle 財力、資金力

deliver 配達する

pass that に伝える、渡す

 

factor  〈…を〉因数に分解する.

------------------------------------------------

3 需要、BNBの力強さを供給。何がBTCの価格を動かす?多くの事がである、しかし、単純に、限られた供給と十さんの需要とホールドするユーザーの数。その定型は簡単。欠乏を構築して、実際の需要を構築すること。このレッスンをBNBにてきようすると、(BTCと比較するのではない)バイナンスは実際の需要をつくりだしてきたし、バーンもあるので、BNBの発行枚数は増えない。事実、ばいの財政利益を使ってBNBをバーンしている。バイナンスデックス、BNB受け取りによるICOローンチパッド、リファラル経済と取引手数料へのBNBティアへのリンクはすべてBNBへんお需要に影響をもたらすテコである。その範囲で、あるひとは長期的に保有し、ある人は起爆剤があるとき、例えばDEXの立ち上げ、ICO,の時に保有する。ほかの使用例はバイナンラボがBNBをしようしてスタートアップに投資をしてスタートアップはそれを金庫としてホールドしている。全てのこれらは直接、間接的な需要を動かす。

確実なバーン、インフレが無く、時間とともにより減少する発行枚数もしい起爆剤である。私たちはこの定型がよく働くのをしっている。需要の促進剤はBNBの評価をあげ、バーンは価格の上昇を四半期ごとにもたらす。バーンはキャッシュフローと解釈されるべきはなないか、単純に発行枚数がへるこ環境は好ましいし、算定価値を上昇させる。

scarcity 不足 欠乏 まれなこと、払い底

formula 定型句、決まり文句、常とう手段、

 overinflate 膨らませ過ぎる

 ensure  を確かにする、確保する。

lever てこ 操作棒、手段 

treasury 金庫

consture を、と解釈する、解剖する

-----------------------------------------------

4動的なBNBバーン計画 BNBはマーケット状態に調整された状態で動的にバーンされる。これはよく考えらえているが、私はバイナンスに信用をあげない。ベアマーケットではBNBは価格がひくい、妥当な利益を維持した場合はBNBの買い上げ量は増える。ブルマーケットでの利益はまあまあ良いバーンが行われる。この動的なバーン調整は一つの面白いトークンの機能デザインです。

reasonable 妥当な 合理的な まあまあ良い、悪くない

credit 信頼 信用

adjust 調整をする

over time 時間とともに

sentiment 感情

--------------------------------------------------------

5 商業化したDEX デックスは バイナンスで発行される新しいトークンの変遷がみられる。かれらはトークンを発行したいけど、スマコンの機能は要らない。ICOプロジェクト側の動機は確実にユーザーが多数いるDEXに即座に上場されることだ。

これは確かではないが、妥当な成功の確率を維持する。

 

witness 目撃者、参考人、証人、

potential 可能性のある、見込みのある、潜在的

commercialization 商業化

------------------------------------

6結合するインセンティブ、 私の論題は的外れである、もしバイナンスががIPOを計画しているなら。私はバイナンスのIPOはBNBユーザーとシェアホルダーの間での価値保存について対立がおきると強くおもう。より重要なのはBNBホルダーとバイナンスの管理チームの間の提携である。管理チームは20%のを所有しBNBの価値を創造するこに注力している。バイナンスチームは価値創造の共同のユニット.を整えていると彼らがみていると私は信じている。

しかし、もし経営チームが ある時期に組織の所有権を収益化したら、それは経営チームをBNBの価値を引き出すことについてリラックスさせるだろう。私はこのことを注意すべきだ。動機が全てだ。バイナンスは組織主導型からコミュニティー主導型へと導き、BNBは価値創造の装置としてみなされていくだろう。

 

 Align 一直線にする、整列させる、提携させる、提携する

at some point  ある時点で ある時期に

monetize 収益化 法的価値を与える、または制定する。

ownership 消有権

unlock 鍵をあける、打ち明ける、漏らす

unlock value 価値を引き出す

relax 緩める、力を抜く、減ずる、楽にせさせる。くつろがせる。

watch out 注意しろ!、気を付けろ!、危ない!

lead に導く、 案内する、連れていく、運ぶ、もたらす。

---------------------------------------------------------------

私たちはクリプトの価値は予測市場のようで、私たちはプロジェクトとトークンの成功の見込みに賭けている。

1、プロジェクトの成功の操縦者(ユーザーの牽引、強い財政力、いい野心的な経営管理、ユーザーとトークン投資家間のネットワーク効果

2、トークンの成功の操縦者(好調な需要と、動的な供給。トークン上にプログラムされたインセンティブ、管理チーム、共有の価値創造のトークンのコンセンサスで整頓されたインセンティブ。)

私たちは確率的な見込みにたいして開かれた心を維持し、とりわけ、価値を引き出す起爆剤プログラマブルでオプショナルなトークン、よりよいのは、自身がトークンの価値の動きを理解することだ。このアプローチは論議させる、私たちは特別な価値操縦者・起爆剤、もしくは成功可能性のようなもととは異なる。しかし、私たちは微妙ニュアンスの討論をし、や信者とアンチからの二元論のレスポンスから自身を助ける。私は次のサイクルを信じしている、クリプト市場は高い質のプロジェクトによってろ過され、BNBのチャートはトップ10にランクした、これらはこのトレンドの反映である。

 

 

prediction 予測 予言、予報、予知

odds  見込み、可能性、確率

favourable  めでたい 好調な

demand を要求する、を問いただす

supply を供給する

dynamics 動的な

Open mind 偏見のない心 開かれた心をもつ

comprehend を理解する、を含む

movement 運動 活動、動き 動静 移動、

approach 近づく、近寄る、接近する。 接近、取り組み方、入口、働きかけ、

differ 異なる

nuance 微妙な差異、ニュアンス、陰影

debate 討論する、 討論に参加する

save 

execution 遂行、履行 締結

 filter をろ過して取り除く、 

bet 主張する、賭ける に賭ける 金をかけて断言する

 

 

thesis 論題、題目、論文

common 共通の 共同の 共有の

aliginment 提携 

conflict 闘い、 争い、対立 衝突

vague 漠然とした、あいまいな、はっきりしない。

torture

  を拷問にかける、に拷問を加える、をひどく苦しめる、を曲解する、

  こじつける。捻じ曲げる

 plain 明白な、はっきりに見える、装飾の無い、質素な 普通の

infeasible 実行不可能な

 

venture 投機的企業 投機、 思惑  冒険

engagement  約束、契約、 債務 雇用

remain 残る 残存する、後に残る

remind 思い出させる。 思い起させる、気づかせる、注意する、思い出す

 probability ありそうなこと、起こりそうなこと、

usability 有用性、便利なこと