uiti

暗号通貨、VR/AR、工作について書いていきます

利確を学ぼう

medium.com

上記の記事から学びます。

1、利確のポイントを定める

2、利確のタイミングをある程度根拠をもって決めていないと利確できないのでは?

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — +

事実売りとは”噂で買って事実で売る”

噂で買って事実で売る | 株式会社ストックゲート

決算発表日が近づくと、アナリストが各所で業績予想を発表し始めます。
企業の正式発表ではないのであくまでも予想・噂ということになりますが、専門家が分析して出すものなので、信頼度の高い情報としてとらえられることは多いです。

このため、業績が良さそうだという噂があれば、それを期待感ととらえて将来を予想して買う投資家が増えていきます。

そして、買いたい投資家が増え、株価が上がり、株を買って持っている投資家が増えてくれば、次にこの投資家たちは安く買った株を高く売り抜けたいと考えてます。

高く売りたい投資家ばかりになった後、噂だったものが事実となった時には、すでに好情報は織り込み済みで上昇余力も少ない状態なので、今度は利益確定売りの方が多くなり株価が下がりやすくなります(噂以上の好業績で、さらに買いが進むという場合もあります)。

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — +

長期投資でも利確ポイントを事前に決めておくことが大事でしょう。どうやってそのポイントを決める?

まず予想倍率を決める。

その倍率の平方根以上の倍率になったら売るということ。

--------------------------------------------------------------------------------------------------